K-MAGAZINE K-マガジン

IDEA 家づくりアイディアデザイン

2017-05-24

家づくりの・アイデア デザイン(たとえば K様邸では(2))


2階トイレには細長い手洗いカウンターを備え、排水もボトルトラップにする事でスッキリ感を演出しています。奥の縦長窓と、交差させる事でスタイリッシュに。
階段上を利用して埋め込み収納を作りました。

洗面・脱衣室はポストフォームカウンターに陶器の洗面ボウルでスタイリッシュにここもカバーを付けて壁排水、掃除に配慮しました。カガミをフカシて取付け間接照明を組込みました。UB側の壁を一部彫り込んでバスタオル掛けを作りました。向かいの壁にはイケアのガラス棚を取付けています。


リビングの先にはこのタイル貼りのベランダが右手のルーバーの奥にはU.Bの窓がありライトアップしたグリーンを見る事ができます。その左手引戸の奥には物干ベランダが隠れています。上手に囲むことで、視線をコントロールし、ゆっくりくつろげる場所になりました。


34坪の敷地ですが、素材を上手に組み合わせる事でアプローチの奥行き感を演出しています。アプローチのピンコロ石の舗装から門扉を開けて輸入の大判タイルでできた階段を上がってゆきます。左手の高基礎部分は塗り壁とモザイク石張りと素材を変えています。天井はレッドシダーの無垢材で左手の窪んだ所に玄関ドアがありその正面はハードデッキ材のマニルカラーの無垢材でルーバーを造り道路からの目隠しに。階段途中にはしまとねりこの株立ちを植えて、さらに奥行を出しています。

6M以上の擁壁下にある。34坪の変形地ですが、工夫する事でこんなに広がりのある、それでいて落ち着きもある。スッキリとした住まいができあがりました。

思い込みで諦めずに、なんなりとご相談ください。ジックリと聞き取る事で解決する事も多く有ります。いっしょに頭をしぼりながら、家造りを楽しみませんか?

NEWS

2020.07.06アーバン・テラス高宮Ⅲ・B カスタマイズ住宅 構造見学会