K-MAGAZINE K-マガジン

IDEA 家づくりアイディアデザイン

2020-06-22

家づくりのアイデア・デザイン(Organ)

7年程前に、国交省のゼロエネの補助金を利用して建築した住宅に入居していただいたK様がステキな家具を使っておられたので、どこで手に入れられたかお尋ねしました。
地元大橋駅の西口前にあるオルガンと言う店で時々顔を出されているそうで、私もモデルハウスのディスプレイ用とかに購入するようになりました。




下の写真の玄関正面のタイル貼の壁に掛ったソル・ルウィットの展覧会ポスターやコンソールテーブルのドライフラワーの横にいる木製の鳥のオブジェなんかは、オルガンで手に入れた物です。
写真ではなかなかわかりづらいのですが、ポスターの額縁の一部に色を付いていたり、欠けていたりします。
オルガンさんではポスターの額縁を建具職人さんにたのまれていて、職人さんがデザインに合わせて、インスピレーションで作成されるようで、そこも含めて楽しめます。
 

 

下の写真はリサ・ラーソンの陶板です。これもオルガンさんで購入しました。今では動物の陶器等で有名で市内のデパートなどでも購入できますが、この陶板はスウェ―デン最大の陶芸製作会社スタフスベリのアートディレクターにさそわれ勤めていた頃の作品で、スタフスベリがTOTOのように衛生陶器の会社にシフトしていったので、リサラーソンは独立してデザイナーとして今日みたいな作品を造ってる。なんて、話しをオルガンのご主人の聞きながら買って来ています。
 


玄関正面やリビングの壁に目地を透かせて貼った時は下の写真のようなステンレス金物を特注して自由にディスプレイする事が出来ます。



 
このリサ・ラーソンの陶板は高宮Ⅱ・Aを契約されたお客様が気に入られて貰われて行く事になりました。

NEWS

2020.10.28『我が家のアウトドアを遊びつくす。家 』随時ご案内しております。