K-MAGAZINE K-マガジン

IDEA 家づくりアイディアデザイン

2021-03-16

家づくりのアイデア・デザイン(トイレ手洗カウンター)

トイレ手洗カウンターはメーカーの規格品よりもアイカのポストフォームカウンターで作る事が多くなりました。
 
J様邸3Fのラバトリーです。お客様の使用を考えてゆったりとしたスペースに混合水栓も用意しました。今回は洗面用の前垂れの大きいカウンターで迫力もあります。
カウンター下に棚板も用意しましたが、トイレットペーパーをカゴに投げ込んだりして可愛くディスプレイしてあるお客様もいます。
90㎝近い幅を持つ平田タイルのマーベラスを壁に貼って、大工手造りのエッジを立たせたミラー枠と組み合わせてスタイリッシュにスッキリと仕上げました。
 
O様邸の手洗いカウンターは大工の手作り枠の上にメラミンカウンターをのせて、造付扉を付けて収納にしています。2階から下りてくるパイプスペースを利用して門型を組み中に花柄のアクセントクロスを貼る事で、スマートに優しさを演出しています。カウンター下用の二連紙巻器を使用する事でスッキリした印象になります。
ステンレス製のホワイトのボールと自動水栓を組み合わせる事でシャープで優しい感覚になります。
 

T様邸はお客様の準備されたミラーを取付けました。水栓は上記と同じ型の手動水栓です。
壁はエスニックなイメージのランタン形のモザイクタイルを貼っています。カウンターやボールも大きめのアールを使ったデザインで優しくて、少しレトロなデザインを合わせています。
どのカウンターも壁給排水とする事で足元をスッキリ見せて、掃除が楽に出来る様に作っています。
 

K様邸ではアイカのゲートスタイルカウンターで手洗カウンターを作り
ました。上のJ様邸と同じような壁出し水栓ですがこちらはシングルレ
バーの混合水栓となってます。お好みは分かれる所ですね。
ミラーは浮かせて間接照明にしています。
上下で照明の深さを変えて光の広がり方を調整しています。
上部が広く、下は狭く光のラインが奥の壁に見えていますが、わかりますか?


洗面として利用する事も考えて後ろに壁埋め込みタイプの収納を用意しました。
トイレが広すぎて落ち着かないと言われる方には洗面カウンターの廊下側設置を提案します。

NEWS

2021.03.22アーバン・テラス・高宮ⅢB 見学予約受付中