K-MAGAZINE K-マガジン

COLUMN コラム

2021-03-16

近藤博美のコラム

緊急事態宣言も少し解除になったかんじですが、静かにゆったりと群れないようにと考えながら動いています。

映画「音響ハウス」を見たくて、キノシネマ天神に初めて行きました。
観客も少なくて、距離をとって座れて、大声で話す人は皆無でゆったりと楽しめました。レコーデイングスタジオ・音響ハウスにスポットを当てた音楽ドキュメンタリーでしたが、清志郎や坂本龍一。松任谷夫婦に佐野元春からデイヴィド・ロスまでワクワクしながら観ている中スタジオのエンジニアが淡々と仕事をこなして行く姿が楽しめました。


キノシネマ天神のあるカイタックススクエアガーデンはこのコロナ禍の中昨年の6月に開業したので初めて訪れました面白そうな店舗がいくつかありました。フランフランの新ブランド「モダンワークス」と関家具の「クラッシュゲート」デザインの方向は異なっていますが、クオリティとプライスのバランスの取れた家具が並んで楽しめました。

 
久しぶりに九州国立博物館へ。
「奈良・中宮寺の国宝」特別展が開かれていました。下地の漆でまっ黒になった本尊の菩薩半跏思惟像の回りを何回も回って見つめてしまいました。
バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂でミケランジェロの「ピエタ 」像を見た事を想い起こしました。大理石の白とは対照的ではありましが、離れ難い気持ちがありました。
思った以上に若い人も多かったのはこのせい?
 
その後太宰府天満宮参道へ下りてセレクトショップのバスハウスに行っていろいろ物色。左の写真はここで見つけて「高宮ⅢB」の壁にかけている額です。ずいぶん奥深い店で、一番奥には入口のイタリアのジュエリーブランドのデザイナーが来日した時のためのゲストルームもありました。
かっこいい照明やビンテージのアアルトのワゴンなどが目について、売値を聞くと、未だ付いてませんと。清川のモアライトで聞いたような返事が。又楽しそうなお店を見つけました。

NEWS

2021.03.22アーバン・テラス・高宮ⅢB 見学予約受付中